本文へスキップ

ときいろネットは新潟県が運営する農業情報サイトです。

業務用米等の多収穫・低コスト生産の推進SERVICE&PRODUCTS

・動画で見る!地域の取り組み

地域の取り組み状況をご覧いただけます。

8月の取り組み
 ▼巻:ドローン防除
「新潟ひかりっこ株式会社」では、令和元年から本格的にドローンを防除に活用しています。
4人の若者がオペレーターとなり、2機のドローンを飛ばしながら、水稲100ha、大豆13haの防除を行います。
 


5月の取り組み
 ▼長岡:可変施肥
長岡市の有限会社越の滝谷 今井農場では、今年も、ゆきん子舞の多収穫・低コスト栽培に取り組んでいます。
可変施肥田植機により生育が均一化し、本田での肥培管理が容易になります。
前年度は不作の年でしたが、今井農場の収量は平年並となりました。
 

 ▼柏崎:密播田植
刈羽村の(株)孫作では、昨年から播種量を慣行(125g/箱)の倍以上の260g/箱とした密播育苗に取り組んでいます。
取組品種は業務用米として栽培している「ゆきん子舞」で、育苗期間を慣行と同日数の20日間とし、播種を4月15日、田植えを5月5日に行いました。
 

ナビゲーション

バナースペース

新潟県 農林水産部 経営普及課

〒950-8570
   新潟県新潟市中央区新光町4-1

TEL 025-280-5299


プライバシーポリシー